ランドセルの平均価格と価格の判断基準

ランドセル

ランドセルの一般平均購入金額

祖父母がお孫さんにプレゼントする場合は両親が購入する価格よりも少し高くなるようですが、世間一般的なランドセル購入価格は、大体40,000円代です。ものによって変わりますが、30,000円~50,000円ぐらいがランドセルの価格範囲です。ではこの価格の開きはどこで決まるのか見ていきましょう。

革素材が合皮より少し高め

ランドセルの素材で価格も変わってきます。今はも昔と違い、革制でも軽量化に成功していますし、合皮でも剥がれにくい工夫を凝らしているので、昔のように「重い・剥がれやすい」の問題もクリアしています。ただ、やはり革になると合皮よりも少し価格は上がりますが、革制は耐久性に優れているので、頑丈さを重視するのであれば、革はおすすめです。動き回る男の子にはピッタリですね。また、そこそこ頑丈で、軽量さを重視するならば合皮がおすすめです。

デザイン

新しいデザインのランドセルは、定番モデルよりも、やはり少し高めです。ここ数年では、メーカー各社「A4サイズ」に対応しているものを販売しています。しかし、A4サイズ未対応の型落ちしたモデルは、格安で販売されているケースもあります。

購入時期

ランドセルメーカーによっては、早割キャンペーンをしているところがあります。ランドセルの購入時期は早くて10月から遅くても2月頃です。このような繁忙期前の6月から8月頃に予約すれば早割にあたり、5%から10%程安くなります。品質の違いなどは全く関係なく割引になるので、早めに購入するのをおすすめします。

ハンドメイドランドセル

ハンドメイドでランドセルを作る場合、職人が細かく手縫いをしていて、作業時間も長く、人件費がかかるので少し割高になりますが、6年間使っても丈夫で、要所のディティールがしっかりしているのが、ハンドメイドの良さです。